漁師直送 昭和丸

日本海新潟村上から会員飲食店様と一般ご家庭にお届けする漁師直送便

業務用昭和丸会員申込
業務用昭和丸会員申込は下記申込み注文フォームから受付しております。

会員申込みは漁師を尊重して漁業の特性を十分理解できる業者様(飲食店)に限定しています。

会員登録だけして一度も利用しない業者さんが稀にいますが、その様な方は会員申し込みをご遠慮ください。

■漁師直送の上手な活用方法■
其の一 いつもの仕入れに+α
漁師直送はご注文頂いても天候や水揚げ状況などによっては対応できない場合もありますし、魚種や量の指定は基本的にはお請けしていません。(特に冬期はシケで漁に出れない日が多いです)
そのため、日々の仕入れに+αでタイミングがあった時だけ利用するくらいの位置付けが丁度良いです。
(出漁の際に会員店様へ直送のご案内メールを配信しています)

其の二 シーズンによって変わる漁法と対象魚
2月~5月末は板曳き網漁・・ヒラメ、ヤナギガレイなど水深100メートル以内の海底に生息する魚を対象にした底曳き漁。
6月~8月末は素潜り漁・・素潜りで岩牡蠣、アワビ、サザエを水揚げ。※夏期は直送を休業。
9月~10月末は電気釣り漁(一本釣り)・・夜間に集魚灯を焚いて一本釣りを行い、対象魚はサワラ、マサバなど。
11月~1月末は電気釣り漁(一本釣り)・・・夜間に集魚灯を焚いて一本釣りを行い、対象魚は寒ブリ。

【漁法ごとの直送される魚の特徴】
1.板曳き網漁(漁師特選セット)
5千円~7千円セットは小サイズ~中サイズの魚が中心、1万円セット以上は大サイズや高級魚も入ります。
様々な種類の魚が5千円セットで5~6キロと沢山入ってお得です。(入る魚や金額によって内容量は変わります)
網を引く時間が長く漁獲時のスレなどが比較的大きいので、釣りや延縄の魚しか使わないなど質にこだわるお店には合わない場合が多いです。

2.電気釣り漁(セットまたは単品)
秋はサワラ、マサバに冬は寒ブリと旬の魚を対象に一本釣りで水揚げしています。
獲れた翌日にお店に届く段階では新鮮過ぎるので寝かせる必要があります。
当然価格も高いので、リーズナブルな価格設定のお店には合わない場合もあります。

直送させていただく魚はシーズンによって二種類の漁法で水揚げしていて、それぞれ魚の種類だけではなく質が違いますので、お店のスタイルや用途に応じてご利用ください。

其の三 漁師から直接仕入れた魚をSNSを活用して集客に活かす
上手に活用されている会員店様は皆さんFacebookやTwitterなどのSNSを駆使して漁師から直接魚を仕入れた事を写真付きでアピールして集客に活かしています。
消費者にとっても漁師から直接仕入れている魚は魅力を感じる場合が多いので集客効果は高いと思われます。

其の四 顔の見える生産者との取引に価値を見い出す
市場に出荷するより手間をかけて魚を直送をしています。
そのため決して値段は安くはありません。
顔の見える生産者が命がけで漁に出て水揚げをしてきた魚を消費者に提供して想いを共有する。
それが漁師直送の一番の魅力だと思いますし、そこに価値を見い出せない方は会員申し込みをご遠慮ください。


⇒会員店様活用事例紹介

業務用会員申込みフォーム

昭和丸会員申込みは下記注文フォームより承っております。


*は必須項目です。

DOCOMO携帯アドレスやその他メールサービスによっては配信メールが受信できなかったり、迷惑メールフォルダに振り分けられる場合があります。
会員登録後もしばらくメールが届かない場合は受信設定をご確認ください。
(メールはyochi.yochi58@gmail.comから配信しています)
   

店名 店名 
お名前 お名前 
郵便番号 -
住所


市区町村名

番地・ビル名

住所は2つに分けてご入力ください
お電話番号 - -
メールアドレス 携帯メールアドレス不可
ご案内はメール限定で行っています

定休日1
定休日2


LINEから会員申込み


LINE@漁師直送
上記QRコードをスマートフォンで読み込むかID検索して友達に追加後にトークから『お名前』『店名』『郵便番号』『住所』『電話番号』『メールアドレス』をご入力のうえ送信してください。 各商品注文ページのリンクを送信しますので、ご希望の商品をご注文いただければ会員登録完了です。


FAXから会員申込み

FAXからの会員申込みは『お名前』『店名』『郵便番号』『住所』『電話番号』『メールアドレス』がわかる様にご記入の上050-3737-6154までご送信ください。


⇒FAX会員申込み用紙


※申込み用紙の指定はありません。上記の詳細がわかる様にご記入の上FAXをご送信ください。