漁師直送 昭和丸

日本海新潟村上から会員飲食店様と一般ご家庭にお届けする漁師直送便

漁師直送昭和丸情報

新潟の魚の魅力を全国へ

新潟は『ヤナギガレイ』『ノドグロ』『南蛮エビ』『寒ブリ』『ズワイガニ』『山北の岩牡蠣』などを中心に魅力的な海産物が多く水揚げさる漁場。

自ら水揚げした魚を最短ルートで会員の飲食店様向けに発送して、プロの料理人の手で新潟の魚の魅力を最大限に引き出して頂きたいとの思いからFacebookページ【漁師直送昭和丸】を設立しました。

2011年1月にページ設立以来1000『いいね!』を突破して、全国各地の会員様とのご縁も広がっています。

「新潟の魚は全国に誇れる!!」との自信と信念を持ち、命をかけて日々漁に向かい、インターネットを通して情報発信しています。

現在では会員の料理人の方のみならず、魚好きな一般の方へも一部商品をご案内していますので、新鮮な魚介類をご家庭でも楽しみたい方はこの機会に是非ご利用ください。


☆2016年10月現在会員飲食店数160軒突破☆


第19回JF全国青年・女性漁業者交流大会にて昭和丸のインターネットを活用した直販の取り組みがJF女性連・JF全国漁青連会長賞を受賞しました。

漁師通販鮮魚通販料理人


メディア掲載情報

市報漁業
※村上市報2012年7月号表紙にて昭和丸の岩牡蠣漁の様子が掲載されました。

新潟日報漁業
※2013年6月15日新潟日報夕刊にて昭和丸のツイッターを活用した直販の取り組みに関する記事が掲載されました。

JFさかなびと
※JF全漁連の季刊誌『漁協』2014年夏号さかなびとのコーナーで昭和丸の直販の取り組みに関する記事が掲載されました。

旅サラダ新潟村上岩牡蠣
※2014年7月 テレビ朝日の人気番組『旅サラダ』にて山北の岩牡蠣を生中継でご紹介いただきました。

村上市報漁師
※村上市報2014年8月号越後むらかみFOOD(風土)プライド食のモデル地域構築計画協議委員会の若手漁師インタビュー記事として掲載されました。

2015-09-25 15.15.12
※NHKインターナショナルの海外向け情報番組『シリーズ”働く日本の肖像2014”<最新技術で日本漁業の復権を>』にて昭和丸のインターネットを活用した直販の取り組みが取り上げられました。


昭和丸メッセージ

魚生産者直売

新潟県村上市寝屋漁港の漁船昭和丸代表の本間喜昭です。
『自分が獲った新潟の魚をより新鮮な価値の高い状態で消費者の元へ』
その思いから始めた昭和丸の直販事業もおかげさまで5年経ち会員店様を中心に一般の方まで今では全国各地に多くのご縁を頂いています。
いつでもどこでも近くのお店に行けばどこかの国の誰かが生産した人工的な美味しい魚が手に入る便利な時代ですが、昭和丸の直送する天然の鮮魚は獲れたて直送に限定しているため、到着日指定もお請けできずに不便なところが多いかと思います。
しかし、天候や限りある資源と上手に付き合いながら魚を獲り流通させるのが日本の漁業の本来の姿です。
その漁業の特性を広くご理解いただき、日々健康的な魚食ライフを一人でも多くの方に送っていただけたら漁師の本望です。


⇒昭和丸会員申込はコチラ


漁師直送昭和丸概要

【船名】
昭和丸

【代表】
本間喜昭

【漁師直送昭和丸所在地】
新潟県村上市勝木1159-6

【昭和丸年表】

1968年 
漁船『昭和丸』操業開始

2011年1月 
Facebookページ『漁師直送昭和丸』設立

2013年10月 
JF全漁連全国青年・女性漁業者交流新潟大会にて昭和丸の直販の取り組みが評価され最高賞である優秀賞を受賞

2014年3月 
JF全漁連全国青年・女性漁業者交流全国大会にて昭和丸の直販の取り組みが評価されJF女性連・JF全国漁青連会長賞を受賞

2014年5月 
『漁師直送昭和丸』魚介類加工販売事業設立

2015年11月 
県内漁業の中核となる漁業者『漁業士』に県知事より認定されました。



【漁法】
9月~5月末 板曳き網漁

9月~10月末 秋鰆の一本釣り

12月~1月頃  寒ブリの一本釣り

6月~8月末 素潜り漁・遊漁船

【発送方法】
商品は新潟県より鮮魚の場合はゆうパックチルド便で、加工商品の場合はクロネコヤマトの冷凍便で発送します。

【冷蔵便送料】
北東北・南東北・北陸・信越・関東中部・関西・中国・四国  ¥1,500
北海道・九州 ¥1,800
沖縄 ¥2,600
※商品によって発送方法や送料が異なる場合有

【お支払方法】
到着時代金引換または到着後3日以内に指定口座振込

※一部の会員様以外のお支払方法は代金引換に限定しています。

※代金引換をご希望の場合は代引き手数料324円が別途かかります。