漁師直送 昭和丸

日本海新潟村上から会員飲食店様と一般ご家庭にお届けする漁師直送便

漁師獲れたて直送ブログ

2016年初漁と初入札|新潟漁協山北支所

新潟市場新年初セリ

1月6日から新潟漁協山北支所の2016年がスタートしました。


板曳き漁、底曳き漁が凪ぐのを待って朝方遅めの時間に出漁。
操業時間が短かったので魚少な目でしたが2016年の新潟魚が水揚げされました。


新潟板曳きスズキ


越後新潟柳カレイ


昭和丸も今シーズンはまだ寒ブリの電気釣りを継続しますが、天候によって板曳き漁に切り替えるなど冬のわずかにある凪ぎに柔軟に対応していく予定。
まあ、凪があればの話ですが・・


新潟寝屋漁港底曳き船


新潟寝屋漁港産ズワイガニ
板曳き船の入港から二時間以上遅れて底曳き船の入港。
高級なズワイガニをたくさん獲ってきて一凪ぎで大稼ぎ。
冬は凪数がなくても値段が良いので一撃がデカい。


新潟漁協山北支所初セリ
2016年の入札もこの日からスタート
ありがたいことに仲買人の方々がいつも高く魚を買ってくれるので山北支所の浜値は他地域に比べるとかなり良い。
今年もよろしくお願いします。


久しぶりの凪だったので活きの良い魚を食べるのも久しぶり。
鱸のソテー
スズキのソテー


カナガシラ味噌汁
地魚定期便用に加工した大人気のカナガシラすり身の味噌汁
うまっ。


久しぶりに魚食べれて幸せ。



先日、漁協の玄関にきれいにカットされた塩引き鮭が置いてあった。


塩引き鮭学校給食


職員さんに用途を聞くと、どうやら地元の小学校の給食用だとのこと。
そんなにすばらしい取り組みをしているとは知らなかった。
地域の食文化を子供の頃から教えることは非常に重要な事。


漁協の職員さんにまかせっきりじゃなくて我々漁業者ももっと積極的に関わっていかなくては・・。
私、昨年から地域漁業の将来を担う【漁業士】に任命されたのでなおさら。
今年は漁業士としての活動も増えるので取り組み内容もまたお伝えしていければと考えています。




▼一本釣り寒ブリお取り寄せ▼
新潟寒ブリ


▼漁師特選セットお取り寄せ▼
漁師直送セット


▼一般ご家庭専用漁師直送の地魚定期便▼
漁業者ネット直販


昭和丸フェイスブック


カイダコ(アオイガイ)|日本海の珍しい生き物

カイダコ(アオイガイ)


前回の電気釣り漁操業時に釣れた珍客。

貝蛸

殻を背負った蛸

貝タコ

板曳き漁の際に海底に落ちている殻をたまに見つける事はあっても生きているものを見るのは珍しい。
しっかりと釣り針にかかっていたので驚き。

針から外す時に殻を捨ててそそくさと逃げようとする姿が可愛らしく、海水に殻と一緒に放置していたらいつのまにかまた殻に戻っていました。
美味しそうには見えなかったので元気なうちに海にリリース。

後日、ネットで調べると殻無しでは生きられず殻から出るとすぐに死んでしまうらしい。

殻を捨てて逃げてもすぐに死んでしまうのに、危険を感じるとすぐに殻を捨てて逃げようとしたあの滑稽な姿を思い出して笑ってしまいました。

電気釣り漁はその漁火につられて様々な海の生き物に出会えます。
近年は特に南の暖かい地方の生物を見る機会が増え、温暖化が進んでいる事を肌で感じます。

今まさに狙っている新潟県にはほとんどいなかった魚『サワラ』がその顕著な例です。
漁師が温暖化の恩恵を受けているから何とも言えない複雑な心境・・





▼飲食店限定新規昭和丸会員申込み▼
昭和丸会員申込み


▼一般ご家庭専用漁師直送定期便▼
定期便リンク


昭和丸フェイスブック


秋の電気一本釣り漁開始|日本海新潟村上大漁爆釣鰆

捕れたて日本海サワラ


夏の潜り漁と遊漁船営業のシーズンを終え、9月から秋に日本海を北上するサワラをターゲットとした電気釣り漁を開始しています。

電気釣り漁とは夜間に集魚灯を焚きながら一本釣りを行う漁で、昭和丸はじめ新潟山北漁協所属の電気釣り船は秋にサワラ・マサバを冬に寒ブリを狙って操業しています。

仕掛けに関しては企業秘密なので詳しくは言えませんが、船のオモテからトモまで左右○本づつの計○本のパワフルな電動リールを搭載した竿をのばして、こっちで喰えば急いで巻き上げて再度仕掛けを落として、あっちで喰えば急いで行って巻き上げて再度仕掛けを落とすという感じで、ラッシュ状態の時はいかに効率よく動いて数を釣り上げるかで稼ぎが大きくかわります。

秋のサワラにマサバ、冬の寒ブリと高級な魚が中心なので当たると正直デカイです。

ただ、釣りは日によってはもちろん、ほんの少しの場所によって状況が全く違うので良い時と悪い時の差が激しくギャンブル性が高いのが特徴。

今日は赤字だぁ~なんて船のすぐそばの船はびっくりする程ウハウハなんて事もよくあります。

初日は全然釣れなく惨敗でしたが、二回目からはそれなりに釣れて3回目にして早くも昨年達成できなかった大漁満船を達成!!

大漁満船新潟サワラ

幸先良いスタートです。

まだ時期が早いからかサワラの8割が2キロ以下とサイズが小さいのと、もう一つのターゲットであるマサバが少ないです。

鯖は昨年多い時はサワラと同じくらい釣れていましたが、今年は今のところ一晩で釣れても数匹。

ほぼ賄い行きです。

秋マサバしめ鯖

脂がのって最高。

まさに鯖の旬。

サワラも同様に旬で絶品。

一番大好きな食べ方はコレ

秋鰆刺身

サワラの刺身。

脂がのってまったりとした旨味。

もうたまらん・・

例えるなら優木まおみのエロ賢い・・う~んたまらん。

ちなみに、日本一のサワラと名高い山形県庄内の『おばこサワラ』と新潟山北は県境で同じ時期の同じサワラです。

私も会員店様向けの直送分だけ活〆神経抜きして別いけすでVIP扱い。

緊張しながら言葉を選び丁寧に接している・・・なんだかサワラの顔が嫁さんに見えてくる。

・・・・・

はい、気をとりなして

こちらの料理も絶品。

秋サワラ味噌漬け西京焼き

新潟山北の我が家では味噌漬けと言いますが、たぶん一般的には西京漬けと言うこちらも絶品。

ハラスの脂が反則級。

サワラも大きいものほど脂がのって美味いですが2キロ弱でもそれなり脂がのって美味し。

9月から底曳き漁が解禁になり、新潟を代表するブランド魚『ヤナギガレイ』の水揚げも始まりました。

柳カレイフライ

柳カレイ一夜干し

日に日に魚が美味しくなる正に食欲の秋ですね。






▼飲食店限定新規昭和丸会員申込み▼
昭和丸会員申込み


▼一般ご家庭専用漁師直送定期便▼
定期便リンク


▼新潟ブランド魚ヤナギガレイお取り寄せ▼
柳がれい買入


▼新潟村上地魚干物お取り寄せ▼
未利用魚活用日本海


昭和丸フェイスブック


さかなまつりIN SANPOKU 2015年5月3日予告|新潟村上寝屋漁港

魚祭りつかみどり大会


今年の新潟漁業協同組合山北支所(寝屋漁港)のさかなまつりは昨年同様5月3日です。

美味しく楽しいイベント盛りだくさん!!

漁港イベント魚祭りチラシ

ご家族、ご友人お誘い合わせのうえ新潟県村上市寝屋漁港まで是非お越しください。

⇒2014年さかなまつり

⇒新潟漁協山北支所(寝屋漁港)地図

【新規会員募集中】飲食店限定会員申込みはコチラ↓↓
昭和丸会員申込み

未利用魚活用日本海

笹がれい通販取り寄せ

LINE@漁師直送

昭和丸フェイスブック

庄内おばこサワラと琴平荘のラーメン|山形県鶴岡市

チャーシュー、ネギ、メンマ、のり


ここ最近はシケ続きで、大型連休中。

平日は妻とデートも兼ねて、ラーメンめぐり。

今回は山形県鶴岡市を攻めに。

345号ドライブ

私の住む新潟県村上市山北地域は新潟県最北端に位置しているので、車で10分も走れば山形県に突入。

漁港的にも、上のお隣新潟県岩船漁港よりも下のお隣の山形県鼠ヶ関漁港の方がずっと近いです。

魚まめ知識として、この地域で有名な魚はやはり秋の『庄内おばこサワラ

十数人の延縄漁師が集い、ブランド化に成功して今や全国区。

前に私も出場した全国漁業者交流大会で、その功績が認められ最高賞である農林水産大臣賞を今年受賞されたようです。

ちょいと便乗アピールしますが、ワタシ昭和丸も同じ時期にほぼ同じ海域で、電気一本釣りにて秋サワラを水揚げしています。

しかも、会員様の注文分のみ船上で活け締め神経抜きして直送しています。(鰆の刺身は本当に美味い)

一本釣り活け締めサワラ

話は戻してらーめんデート。

この辺で一番人気の琴平荘へ久しぶりにGOGO!(妻は初めて)

場所は鶴岡市三瀬。

つるおか駐車場

停まっている車は庄内ナンバーはもちろん、新潟、山形、宮城・・・全国から来ています。

日本海海の家

何からーめん屋っぽくない??

そうです、本来は旅館で夏の観光客シーズンは旅館営業、夏以外は超人気らーめん屋。

なんとすばらしいビジネスモデルでしょうか・・

らーめんのれん

のれんをくぐって戸をあければそこは畳の大広場。

この日は平日の営業時間終わりかけだったので、すんなり入れましたが、ピーク時には長蛇の列。

飲食店メニュー

中華そば大盛りを注文。

チャーシュー、ネギ、メンマ、のり

久々に食べたけどやっぱり美味い。

私の好みでは新潟のトップは古町の三吉屋、山形のトップは琴平荘。

ラーメンの日本一激戦区の東京で10年近くサラリーマンしてたので、美味いと言われるらーめん屋はあっちこっち行きましたが、地方も全く負けてないです。

東京だと、ローカルだけど八王子ラーメンが好みで『でうら』と『トモエ』がお気に入り。

大将元気かなぁ・・久しぶりに食べに行きたい。

【新規会員募集中】飲食店限定会員申込みはコチラ↓↓
昭和丸会員申込み

未利用魚活用日本海

笹がれい通販取り寄せ

LINE@漁師直送

昭和丸フェイスブック



桜鯛と冬の終わりのモンスターアンコウ|新潟村上日本海

漁師飯

今日の沖弁当は魚より肉多め。

気温、水温ともに暖かくなり桜鯛の活性もよくなりルアー釣りの水揚げ上がっています。

春の真鯛

旬のタイ

桜鯛大漁

反応見つけてジグ落としてヒットしたら合わせてファイト。

一度やったらハマります。

昭和丸の板曳き漁はと言うと、春が近づきつつある中絶好調!!

特大鮟鱇

冬のアンコウ

日本海トラフグ

特大の鮟鱇やトラフグ。

ヒラメにスズキにカタクチイワシを腹いっぱいに食べた魚達の水揚げが急上昇しています。

私たち漁師は魚が一杯獲れた時が当たり前ですが一番興奮します。

明日から大時化の連休となりますが、次回操業を今から気合入っています。

【新規会員募集中】飲食店限定会員申込みはコチラ↓↓
昭和丸会員申込み

▼昭和丸冬のイチ推し▼
柳かれい通販

未利用魚活用日本海

春の息吹が感じられる日本海の魚|産地直送漁船昭和丸

巨大ミズダコ


まだ気温が低く、全身ホットインナーが手放せない僕の体は冬ナウと認識しているようですが、自然界では着々と春への移行が進んでいます。

雪の下から出てきたふきのとう。

雪しろで真っ黒に濁った海。

サクラマス新潟
見かけるようになったマス

桜鯛

釣りルアー桜鯛

釣りの桜鯛。

ルアー真鯛
左釣りの鯛に右刺し網の鯛。釣りは水温が低いのが原因か。まだ水揚げ少ないです。

巨大ミズダコ

春とは関係ないけど先日ウチの網に入ってきた30キロの巨大ミズダコ。

もう少し暖かくなってくるとイワシが増えてきて、それを追う可愛いイルカがあちらこちらで姿を現す様になります。

冬の日本海での真夜中の漁は本当に寒く、もう今シーズンは十分ごちそうさま。

春のポカポカ陽気がまちどうしいです。

【新規会員募集中】飲食店限定会員申込みはコチラ↓↓
昭和丸会員申込み

▼昭和丸冬のイチ推し▼
柳かれい通販

未利用魚活用日本海

冬の海の幸に舌鼓|産地直送漁師昭和丸|日本海

真鱈の白子きくわた


2月の末といえどもまだまだ寒く凪ぎが少ないここ日本海。

凪ぎ数が少ないうえに、ここ最近特に不漁に悩まされる昭和丸はじめ寝屋漁港所属の約20艘の板曳き船。

桜鯛シーズンに突入しているのに、稀の良い凪ぎしか出漁できない小型の釣り船も同様に不漁に悩まされています。

お隣(車で10分)の山形庄内の延縄の鯛は好調らしい。

漁場は同じでも、延縄が好調の時は釣りはイマイチの事が多い様子。

でも、我らが新潟寝屋漁港でも絶好調部隊もいます。

それは約10艘ある底曳き船。

マダラやハタハタやエビなど出る度に多くの船が大漁です。

同じ底曳き漁でも、一人でも出来るオッタートロールを板曳き漁、最低でも3人は必要なかけまわしを底曳き漁と地元では呼んでいます。

その時期、その時期で好調の漁法もあればそうではない漁法もあるので焦りません。

知らない方だと、じゃあ好調な漁をすれば?と思うかもしれませんがNO!NO!

違う漁を始めるには設備投資に家が建つくらいの大金がかかります。

漁場もやり方も違うから一から学ばなければ・・よほどの覚悟がないと非効率過ぎます。

また良い時もすぐ来るさ。

ありがたい事に底曳き船の親戚からよく賄いを頂きます。

板曳き漁では入ってこないハタハタやボタンエビや南蛮エビやマダラなど。
※マダラだけ板曳き漁でも少し入ります。

どれも旨いものばかり。

牡丹海老刺身
※ボタンエビ刺身

牡丹エビ味噌汁
※ボタンエビ味噌汁

真鱈の白子きくわた
※マダラの白子

真鱈のホイル焼き
※マダラのホイル焼き

マダラのグラタン
※マダラのグラタン

鰰煮漬け
※ハタハタの煮付け

鼠ヶ関朝日屋イカゲソ
※先日行ったお隣の鶴岡市鼠ヶ関の朝日屋のヤリイカのゲソ揚げとバンケ(ふきのとう)

美味い魚を食べると妻はよくこう言います。

「幸せ~。漁師の家に嫁に来なかったら魚ってこんなに美味しい事を一生知る事がなかった。田舎過ぎて何にもないところで、しょーもないダンナだけどそれだけは感謝している。」

なんだかいろいろ含んでいるお言葉ですが、ダンナはめげずにプラスに捉えるようにしています。

明日、明後日は今のところ操業できそうな予報です。

【新規会員募集中】飲食店限定会員申込みはコチラ↓↓
昭和丸会員申込み

▼昭和丸冬のイチ推し▼
柳かれい通販

未利用魚活用日本海

新潟柳カレイ(PRIDE FISH)2015年新春|漁師直送昭和丸

新潟柳かれい通販

新年明けましておめでとうございます!

昨年、漁師が選んだ本当に美味しい魚プライドフィッシュに新潟県の柳かれいが認定されました。

2015年も多くの方に生産者である漁師として新潟の柳カレイの魅力をより広く知っていただける様に情報発信していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

▼一般の方の新潟ブランド魚柳かれいのお取り寄せはこちらから▼
笹がれい宅配

NHK『ひるブラ』で新潟県村上市山熊田の灰文化が紹介されます。|2014年12月16日

NHKひるブラ村上市

本日2014年12月16日午後0時20分からNHKお昼の人気番組『ひるブラ』にて新潟県村上市山熊田の灰文化が紹介されます。

⇒NHK番組紹介ページ

海があり、山があって自然豊かな村上市山北地域に古くから伝わる独自の文化が紹介されるかと思いますので、お時間ある方は是非ご覧ください。

【新規会員募集中】
飲食店限定会員申込みはコチラ↓↓

昭和丸会員申込み

昭和丸フェイスブック

▼昭和丸冬のイチ推し▼
柳かれい通販

深海魚通販