漁師直送 昭和丸

日本海新潟村上から会員飲食店様と一般ご家庭にお届けする漁師直送便

10月24日水揚げ速報

10月24日水揚げ速報

昨日一本釣り漁から帰ってきて久しぶりにまともに睡眠とって夜中板曳き漁へ出港。

凪ぎが続けば寝る間も惜しんで働きます。

貧乏暇なし。

冬は時化で働きたくても働けないので働ける時に働く。

舌噛むわっ!

昼現在の水揚げ状況です。


ヒラメ中心の水揚げ。


マトウダイ、鯛類など。


フナベタ。

正式名は『タマガンゾウビラメ』

フナベタ』は新潟のローカルネームで、寝屋漁港のある山北地域ではさらにローカルな『バクチ』と呼んでます。

名前の由来はアイドンノウ。

フナベタを刺身で食べるのは新潟県民独特らしいんだけど地元では当たり前。

クセがなく旨みがあってかなり旨い!

魚体が小さいからさばくコツがあって、頭を落としきらずに皮一枚残しておく、あとは頭を持ち繋がってる方の皮ごとペリペリとはがして、もう片側の皮はピンセットなどでつまんでペリペリ。

あとは五枚におろすだけ。

知らない人には小さい謎の魚とガッカリされる事が多いのでリクエストないとほとんど直送はしていません。

その魅力がわかり喜んでくれる地元の人に食べてもらったほうがフナベタも私も幸せ。


カレイ類は少ないです。

新潟のブランド魚ヤナギガレイも小サイズのみ。


カマスなど。

昭和丸HPはコチラ↓↓

昭和丸HP
飲食店限定会員申込みはコチラ↓↓

昭和丸会員申込み
読者登録はコチラ↓↓

読者登録ボタン

 

PR
税理士選びで失敗したくない人必見!

初めての方から安心して学べます【コミュニケーション心理学】

【渡辺酒造店公式通販】