塩引き鮭の予約注文受付中|2019年12月産出来上がりしだい出荷|新潟県村上市


11月下旬に入り、冬型の気圧配置になり波風が強まり気温が下がる日が増えてきました。

 

海上もシケばかりで、村上市山北寝屋漁港の主要漁業である板曳き漁、底曳き漁も出漁の出番がなかなか無い状態が続いています。

 

一方で、この時期の村上市の魚といえば鮭。

定置網漁で水揚げされる今年の白鮭は、秋のシーズンに入っても水揚げ量が少なく、11月に入って海の荒れる日が多くなると、ようやく水揚げ量が少し増加しましたが、現状を見る限りだと、昨年同様に今年も不漁なのは間違いなさそうです。

 

そんな水揚げ量が厳しい今年の村上の鮭ではありますが、漁師直送昭和丸では昨年と同程度の本数の村上の鮭を塩引き鮭用に仕込んでいます。

 

より気温が下がる月末から、塩引き鮭作りの最終工程に進み、12月上旬がらご予約いただいた分を順次出荷させていただく予定です。

 

まだまだ予約注文を受け付けています!例年12月中旬には完売してしまいますので、お早めのご注文をおまちしています。